中古住宅をリフォームすると?

中古住宅は資金計画はラク?@

一般に中古住宅というのは、
同じ地域の同程度の新築住宅と比べて
1〜2割以上は安いといわれています※。

 

しかしながら、中古住宅だから
資金計画がラクになると考えるのは早計です。

中古住宅は資金計画はラク?A

というのは、築年数が古いと
長期の返済期間が利用できないために、
新築住宅よりも
月々の返済負担が大きくなることがあるからです。

 

また、一般的には、
建物に対する融資額も少なくなります。

 

よって、価格が安いということのみで、
中古住宅だったら買えそうだ
と安易に考えるのは危険です。

 

ちなみに、
後々の返済をスムーズにする方法としては、
やはり自己資金を多く準備することといえます。

 

※ただし、建物の築年数などによっては大きな差が出ます。

 

スポンサーリンク

中古住宅をリフォームする場合は?

中古住宅を買って、
自分の好みにリフォームして住むことを
検討している人もいるかと思います。

 

その際の費用ですが、
間取りを変更するような
大がかりなリフォームをする場合には、
数百万円程度が必要になることもありますが、

 

その費用を考えても、
新築住宅を購入するよりは
割安で住む場合もあります。

リフォームをパックにした商品はないのですか?

不動産会社のなかには、
リフォームをパックにした
中古住宅の販売をしているところもあるようです。

フラット35はリフォームでも利用できますか?

フラット35は
リフォームには利用できませんので
注意してください。

 

スポンサーリンク