(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会とは?

(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会とは?

(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会
(NACS)というのは、

 

1988年に、旧通産省(現経済産業省)
の認可を得て発足した団体です。

(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会の会員は?

(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会の会員は、
次の資格を有する人か、
それと同等の消費生活に関する知識・経験のある人
とされています。

 

■消費生活コンサルタント
⇒ (財)日本消費者協会主催の資格制度です。

 

■消費生活アドバイザー
⇒ (財)日本産業協会主催の資格制度です。

(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会の活動内容は?

(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会(NACS)は、
次のような活動を行っています。

 

■消費者教育用テキストの作成
■講師派遣
■土・日曜日の「ウィークエンド・テレホン」による電話相談
■各種調査
⇒ クレジットカード会員規約に関する調査
⇒ 製造物責任に関する調査...など

 

■シンポジウムの開催
■研修会の開催...など

(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会の特徴は?

(社)全国消費生活相談員協会(経済企画庁系)が、
各地の「消費生活センター」の相談員が中心メンバーなのに対して、

 

(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会の方は、
企業の「お客さま相談窓口」の担当社員など、
企業人のウェイトが総体的に高くなっています。

 

スポンサーリンク