入会審査、入会申込書、ネガティブ情報とは?

クレジットカードの入会審査は?@

入会審査というのは、
入会資格の有無を審査することをいいます。

 

クレジットカードを申し込むと、
カード会社は、入会申込者の
次のような信用状況を調査したうえで、
カード発行の可否を判断します。

クレジットカードの入会審査は?A

■勤続年数
■収入
■クレジットの利用実績...など

 

なお、この場合、
自社のもつ情報だけでなく、
個人信用情報機関に登録された情報などを基にして、
総合的な判断が行われます。

入会申込書とは?

クレジットカードを申し込む際には、
通常、専用の入会申込書に記入することになります。

 

入会申込書には、申込者の次のような
与信審査に必要な情報を記入する欄が設けられています。

 

■氏名 
■住所 
■生年月日 
■職業
■収入 
■他のクレジットの利用状況...など

 

スポンサーリンク

ネガティブ情報とは?

ネガティブ情報というのは、正式には
「異動情報」
といいますが、

 

クレジット会社や個人信用情報機関が
保有している信用情報のうち、
次のような与信判定上
マイナスに作用する情報を総称してこのようにいいます。

 

■延滞発生 
■代位弁済
■貸倒れ...など

ネガティブリストとは?

ネガティブリストというのは、
「ブラックリスト」
とも呼ばれますが、クレジット利用に関する
「不払い事故客」
のリストのことです。

 

スポンサーリンク