ノーショー・チャージ、ノーショー取引とは?

ノーショー・チャージとは?@

海外や国内の一流ホテルの多くは、
クレジットカード会社との契約で、

 

事前にカード会員が会員番号を告げることによって、
ホテルの予約を確保する※サービスを実施しています。

 

この場合は、本人がどれだけ遅くにチェックインしたとしても、
ホテルの部屋は確保されます。

ノーショー・チャージとは?A

しかしながら、
リザベーション・ギャランティーをしている時に、
何らかの都合で
本人が連絡なしにチェックインしなかった場合は、

 

売上伝票にサインがなくても
1泊分の料金が請求されることになります。

 

この請求のことを、ノーショー・チャージといいます。

 

ちなみに、no-show というのは、
一般に、予約した当人が連絡がないまま
「姿を見せない」ことをいいます。

 

※リザベーション・ギャランティーといいます。

ノーショー取引とは?

ノーショー取引というのは、
カード会員が予約の取消しをしなかったり、
または利用しなかったりことによって、

 

リザベーション・ギャランティー契約を締結しているホテルから
売上伝票が上がってくることをいいます。

 

なお、この場合、ホテルは署名欄に
「no-show」
の文字を入れなければならないことになっています。

ノーダウンとは?

ノーダウンというのは、
頭金なしで、月賦販売することをいいます。

 

スポンサーリンク